ドイツ生活:開け!あたしのストッパー!

ヒーリングおかんです。

実は数日前からまた喘息発症しています。ヤバイ。重症です。

今もまだ喘息中です。とにかく持ってきているステロイドぶち込んでます。

私は2017年5月4日ここドイツベルリンに子ども4人連れ来ています。

渡独寸前の3月末で公務員退職し一念発起して5人で飛んで来ました。

何故わざわざこんなリスクとって子ども4人も連れてベルリンなのか・・・。

遡ること、喘息発症し3ヶ月入院した公務員時代に戻りますw。

そう。私は喘息を大人になってから発症しています。当時は27歳。

あり得ない。。ただただびっくり。大人なってから発症なんて。

子どもがかかるもんだって思ってたから。

当時も数ヶ月喘息で入院していますが、それから10年は全く喘息発症なく過ごしていました。

が、子ども4人子育て中&公務員時代の数年前、2度目の入院宣告が来ました。

3ヶ月入院って!!!

ないわーー。自分がまた喘息で長期入院なんて。

先生もびっくりしていましたが、私自身がびっくりです。

そのときはまだ離婚前だったのでパパが家で子ども4人あくせく奮闘してくれました。

そして、ココを転機にその後離婚、公務員退職、今ベルリンとなっています。

そう。私は疲れたら喘息に来るよう。

それはこの2度の入院でほぼほぼ気づいている。

が、また3度目となる程の重度発症をここベルリンでするとは思ってなかった。。

だって、自分開放の為に来ているのに!!!

なので、ちょっと落ちましたw。

てか、何でまた喘息発症?

今はまだ渦中の為詳細言えませんが心身負担がやばいをかけて全身襲っています。

何に襲われているか?

自分にです。

誰も私を襲えません。

私が許可していないからです。

私が私をハッピーに出来るし、私が私を撃ち殺しもで出来ます。

そう。自分自身のみが最大のマスター

じゃあ、何で私は今回自分を襲ったの?

それは、恐怖です。

またかーーーー。このおそれ。。。

私は、もらい子です。

人生前半は自分の中の「怒り」という燃料で人生をどうにかつっきって来ました。

私を奮い立たせてくれていたので「怒り」がいつも悪いものとは限りません。

「怒り」があったからこそ私は死なずにすんでいました。

だけど、もち続けるものでもない。

自分を次のステップへと導いていく為に「怒り」を手放す時期が来ます。

怒りを手放すことが出来たら次の次元へステップアップします。

次の次元は「恐れ」を手放すこと。

恐れをひとつひとつ手放していきます。

今「恐れ」を手放す最大に最終章に来ているみたいです。

私はこの「恐れ」からの開放を人生かけてずっと学んでいる気がします。

赤ちゃんは恐れは持っていない。最高の笑顔。純真無垢。

大きくなるにつれ、恐れを1個1個持っていく。

生まれながらにして避けれない幼少期の悲惨な体験、例えば親との離別死別DV等あらゆる問題と見えるエピソードは最初は怒り悲しみがどっぷり混ざる。

何で自分だけ?

何でこんに悲惨?

何で、何で、と餓鬼状態からのスタートになりやすい。

だけどそれはある意味お宝スタート

その人に天が捧げたビックボーナスなんです。

自分が生まれる前、こうなりたいって自分が書いたノートが一人一個あります。

自分が達成したいことを自分で書いています。

今生それを成しえる為に神様は全てキャストを揃えて今生に送り出してくれます

だから最初から用意されていた私の場合でいう、

もらい子も、

実両親の離婚も、

実父が子どもを置いて逃げていったことも、

実母がクレイジーだったことも 言ったらキリないのでここら辺でやめようw

全部が全部あたしがなりたい像の為神様が用意してくださったプレゼント

一見問題と見える物は全部解決出来るから与えられる試練。

解決したらその扉の先にはちゃんとプレゼントが置いてある。

私はそのプレゼントもらうんだあ~~~!!!きゃはっは!!

自分のストッパー外しちゃって!!

目をつぶるな!

目を開けて!

恐れなんて捨てれられる!

大丈夫。扉はそこにある。もう開けれる用意が出来たからこそある扉。

安心して開こうと思う。

大丈夫。死なない。

大丈夫。次のステップへ自分を押し上げてくれる最大な事件問題は自分へのご褒美です。

この事態をくださって神様ありがとう☆

自分に負けたくない。

恐れから目をつぶりたくないんだ。

敵にしたくない。自分のことを。

自分を最大に許してあげたいの。

自分を最大にいい子いい子したいんだあたし。

自分の内神様の声を拾いたい。

もう自分を撃ち死にさせたくないからここに来ている。

自分を信じる力をつけたくてここに来ている。

あたしなら出来る。

この体験がいつか将来自分の寺子屋を作る最大の宝になる。

あたしは衣食住提供できる人なりたい。

必要な人必要な時必要な物を受け取れるゼロ円ベースの衣食住スペースを提供したい!!

それが、あたしの寺子屋です。

そこであたしはヒーリングおかんをしたいの。

だから、今あたしはこの事態を美味しく頂きます☆

ありがとう神様☆

ありがとう宇宙☆

ありがとう子どもたち両親家族☆

ありがとう支えてくださっている友達、関係者さま☆

私は自分を全力で見つけます!!

皆も私も素敵な空つかめるように☆

素敵な自分つかめますように☆

FACEBOOK
ドイツ生活:開け!あたしのストッパー!
この記事をお届けした
公務員からフリーランス海外移住を目指すブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
高額
スポンサーリンク