環境気候保護イベントin福井県勝山市ご報告

ヒーリングおかん、理恵です。

これまで1ヶ月間ぶち込んできた環境活動、台湾から帰ってきた今、やっと報告いきます!

FBでは随時挙げていたんだけどブログに手が回ってなくて今出来るの超幸せ~☆前回ブログではこの活動の経緯について触れましたこちら。

2019.10.9(水曜)中部中学校にて谷口貴久氏 講演会in福井県勝山市講演会
~ハートは熱く地球は涼しく~愛は自分を救う~が盛大に行われました。

福井県と勝山市、日刊県民福井・中日新聞、URARAさんから後援を頂き、中部中学校3学年生徒さん60名と100名の参加者、合計160人以上が生徒さんの総合学習の時間の中で谷口さんの授業を聴講しました。平日の早朝時間帯にも関わらず福井県下教職者、農林業、様々な立場の方々が集まり、生徒と共に深く心貫通な授業が展開されました。

40分間講義の後生徒さんからの質疑応答タイム。素晴らしい質問で会場を沸かせてくれました。生徒さん退出後大人を含めた参加者から沢山の質問を頂き谷口さんの回答を頂きました。

後日、生徒さんから熱い感想が寄せられました。

これは一部で他沢山の感想はこちらでご覧下さい。テレビ取材、新聞取材等はこちらです。

今回、開催地の勝山市からはわがまち魅力発散事業補助金を頂き、勝山市教育委員会、学校長、先生方、そしてテレビ&新聞&ラジオ報道関係者皆が谷口氏のなま声を北陸福井県下1人でも多くの参加者へ届けようとひとつになっていきました。

たんなんFM 番宣 あたしと監督とパーソナリテイ向瀬 磨紀さん

北陸連携の石川県主催奥さんとTeamいしかわ、富山県主催福島さんとTeam富山、47都道府県全国メンバ、谷口氏事務局よしえさん、そして谷口さん、もう、時間が短い中、グレタが始めてくれた地球愛発信がどんどんバトンが繋がり本番を迎えられたこと改めて深く感謝申し上げます。

地球(家)=自分というベースの元、SDGs循環愛で愛大放出賜ることができた幸せこの上ないです。

ただただ、ひたすら個のワクワクが地球を救う。

~ハートは熱く地球は涼しく~愛は自分を救う~

グレタが1人で国会前に段ボール持って座る勇気に、

谷口氏が1人ドイツ役所前で段ボール持って立った勇気に、

谷口氏がドイツ会社、ドイツ生活ぶっち切って47都道府県回ろうとした彼の勇気に、

ただひたすら情熱&勇気&ユーモアを持つ彼の姿は参加された方皆さんに世界の環境状況、気候状況等、一石を投じるきっかけになったら嬉しいです。

個の自問自答から人生は始まると私個人的に思っています。

何が出来るか出来ないかじゃなくて。

何がしたくて、何が好きで何が嫌いか。

全ては自分の声に純粋に進めばいい。

そしたら光の扉は開く。

人生は貴方次第。次の瞬間からもう未来への扉は用意されている。

では、今回の1ヶ月の報告はここまで!

ではまた光燦々☆


FACEBOOK
環境気候保護イベントin福井県勝山市ご報告
この記事をお届けした
公務員からフリーランス海外移住を目指すブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
高額
スポンサーリンク