福井県勝山市第一号民泊許可通過!【祝】

公務員退職日に記した当時のブログ【もらい子、、、、今、夢に立つ】で使用した写真 使い回し?テヘッ

ヒーリングおかん、理恵です。

ついに!福井県勝山市第一号民泊許可が通過致しましたのでこちらでご報告させて頂きます。

先月マッサージサロンをオープンし合わせて以前より届出申請していた民泊許可を福井県知事より頂きました!!!

きゃん!!嬉しすぎるうう!!思い描いたイメージがついにキターーーー!!!!

けど!!あたしは民泊をやりたいと思って公務員辞めシングルマザが子ども4人連れドイツへ渡ったわけではなくてマッサージがやりかったわけでもない。

公務員辞めた理由:寺子屋を作りたくなったから。

※あたしのイメージは駆け込み寺の方が正しかったと後で気づきます。なはは

ようは必要な人に必要なものを提供できる仕組みを作りたかった。当時の思いはこちら

全ての発端はアップルロードに要約されてるかも。幼少期より「お前は家の跡継ぐ為にもらってきた」から始まった私がお水でお金を貯めカリフォルニア大学留学後、英会話講師、海外営業を通し最終的に結婚、地元公務員に落ち着き子ども4人を育てていたある日突然喘息発作発症し3ヶ月入院瀕死を迎える。

あたしの今後の人生大きく変える転機が来た。泣いて怒って卑下して苦しんで人生底に行き立ち止まった。あたしは今までのような生き方で残りの人生後半も過ごしたいのか?

あたしの出した答えはNOだった。

入院時自分の感覚は無くあたしの羅針盤はとうに壊れていた。

何が好きで何があたしはしたいのか。完全麻痺してもう何が何かわからない。

自分が遠くて自分を麻痺させなきゃ日々が過ごせない状態。

だから身体があたしを止めた。ちょっと待て。このまま行ったらオメーやべーめ。喘息を止める3ヶ月間ずっとステロイド漬けとなる。

その入院以降ちょっとづつ、ほんのちょっと変化が私に現れ始めた。

自問自答をするようになった。流れ作業で日常生活を送るのではなく生身の身体を纏ったあたしというか。自分の心とやっと向き合い始めようとしだす。

自分を取り戻す作業。で、まず思ったのは「あ、あたし、離婚したい」という想い。

「よし!しよう!」とりあえず思ったことをパパに伝え話合いを始める。理解してもらうのに時間が要った。だけどパパは優しい。あたしのわがままにまた付き合ってくれた。

そして離婚後今度は「もう一度海外行ってみようかな」という想い。

20年ぶり?にパスポート発行準備に手をかける。超超超勇気がいった。パスポートって何。どうやって取るんだ。てかあたしはパスポートが必要なのか。いちいちパニックった。ここで書くと長いから割愛するけど離婚も海外行く一つとってもどれもがパニックとなった。

だけどその過程は間違いなく自分を取り戻すリハビリとなっていった。

地中に20年こもっていた自分がちょっとづつ自分の心と身体を連結していく作業。とっかかり留学時代の台湾人友人宅や999円のチケット取って中国武当山へ弾丸一人旅や・・※当時の逐一の模様は過去ログを見て頂けると振り返られるようになっています。ご興味ある方はどうぞ覗いてみてください。

本当手探り状態だった。自分が分からなさすぎて。だけど。自分が自分を取り戻していく作業は同時に凄く新しい開放的な自分に会える機会にもなっていき昔感じたアメリカ時代の自分を垣間見たんだ。ちょっとした風、ちょっとした土、ちょっとした匂い、忘れてた青空、そして青空の下に立っていた自分。

泣いた。頂上にて。中国の武当山の頂上に立ったときに全部を思い出した。実はそんとき思っていたのかもしれない。海外子ども連れて生活したいなあってよぎったあたしがいたんだ。

とても新鮮でなんだか懐かしい自分一気に取り戻したくなった。

忘れていた血が騒ぎ出す。どんどん自分の本丸に近づいていく。

そしていよいよ「あ、あたし寺子屋作りたい」と思い立ち海外行く自分目指して公務員退職へ動き始める自分。必要な人が必要なもの提供できる場所を作りたくなって行く。

自分にそんなイメージ通りのことまだ出来ないけどそれでもやりたい。どうしよう。手立てがないけどでもそのイメージの為には自信と回せる腕作りたい!

もう数珠が数珠と繋がりどんどん自分に敏感になっていく。本当海の魚?あれ、何ていうんだろ、とにかく凄く潔い感覚にどんどんなっていく。本来の自分取り戻したい衝動が増しあたしは何がしたい?何が好き?と問答速度がどんどん加速し不純物が剥がれていく。

そして本当の自分もようやく見えてきた。

幼少時本当は悲しかった自分がいて、本当はわかってもらいたかった自分がいて、本当はいい子いい子してほしかった自分がいて、そしていい子いい子やりすぎる自分の嫌悪感と戦っていたんだずっと。内部紛争起こしていたんだずっと。自分の中がバラバラで。

そして、それはそれだけのことだった。この感情が全ての自分を縛っていたと気づく。気づいたらしめたもので後はどんどん昔の自分を癒すことを始めた。時空さえ飛んで自分を癒した。

そしたら清算の連続が来た。清算の繰り返しで不思議だけどどんどん気持ちが前に出始めていつしかもう後ろを見なくなってひたすら心と身体を結んでいく。

そして私は公務員を退職し子ども4人を連れ行ったことのないドイツへ海外移住する。ビザも仕事も子どもの学校も何もかも決まっていない状態で。ドイツ生活奮闘振りも過去ログにありますのでご興味ある方はどうぞ。

ドイツ滞在中子どもたちの現地学校の休みを利用し2週間一時帰国していた2018年秋、事が起きる。

一番上の双子の一人が突然日本高校受験をしたくなり俺は日本に留まる発言をする。その模様はこちら【本帰国】決断!~今感じて今動く肉体ある今日出来ること~

そこからまた新たな展開を迎え一気に本帰国に切替え去年秋福井県勝山市の地元へ転入。めでたく上双子は地元高校へ受験合格し下二人の子どもたちも小学校、中学校に入学し子ども4人全員無事1年生となった。

そして今ようやくママもマッサージサロン兼ゲストハウスオープン1年生に至りました!

皆様のおかげです。全てすべてのお陰です!

全てがたまたまで全てが繋がって全てが必然だったという慶び宴祝いで感極まっております。

なので!!!

私は全部いただきます。

ただ上から降ってくる林檎を全て美味しく味わいたい。

だから人生って美しい。

だから今生、この世に生を受けた意味があって全てが一期一会無常で完結。

この場をお借りしマッサージサロン兼ゲストハウスオープンに御陵力頂いた皆々様、えーー俺ちゃうで。ええーーーーあたし何もしてないで、って思った貴方!!!!これをここまで読み込みこの文を目にした貴方です!!貴方とシェア出来て私は超絶嬉しいです!!!

最後までお読みいただき有難うございました!!!!

新たな風を襟を正して生きて参ります!!!!!

皆様に光燦々あれ!!!!☆☆☆

マッサージサロン&ゲストハウス 林檎のおうちオーナー 西山理恵

FACEBOOK
福井県勝山市第一号民泊許可通過!【祝】
この記事をお届けした
公務員からフリーランス海外移住を目指すブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
高額
スポンサーリンク