帰国に向けて走る走る【帰国手続き全容】

ヒーリングおかん理恵です。

今泣きながらおにぎり食べてる私。

昨晩手作りお弁当差し入れてもらっちゃた!

今起きて一人で感極まりながら食べてるあたひ。やべえ、うまい。

あたしはなんて恵まれてるんだろう。ラッキなんだろう。

ただただ幸せ感じてもう号泣、胸いっぱい。

ドイツに戻ったのが月曜日夜。そこから一人で帰国準備始めた。実質明日にはもう大家に鍵を渡すから4日間でやりきった。

ってさ、一人じゃなかったって気づいた。

あたし今回本当は凄く心細かった。始めてのドイツ一人。ひとり・ヒトリ。

あたしは滞在中1年で3回引越しした。やっと永久の住処を見つけた!っておもってかなりな量の生活家具類一杯かき集めた。

毎回引越しこんなに出来たのは子ども4人がいてくれたからって痛感した。毎回どんだけ皆ママを助けてあたしの周りにいてくれたことか。

今回あたし一人もう出来ねーよこんな量どしたらいいんだよって本当は凄くてんぱっていた。だけど子どもには1週間で帰るていって出てきていたんだ。うちのおとんおかんは両方障害を持っていてママ無しは1週間が限界だなと。

だからあたしは1週間でやるって決めて動いた。

そしたら出来るかもしれない。8割きたんだ今日。

なんで出来たか。

あたしは一人じゃなかったからだ。

毎晩友達が来てくれたんだ。毎晩だよ。夜集まる。

よ、りえーーーって。はーい!りえさーんって。

なんなのなんなのこれ!!!あたし一人じゃなかったんかーーーい。

日中は手続きでかっ飛ばし毎晩夜は友達が入れ替わり立ち代り片付け作業ながらのシャンペン呑み!!!!

お弁当ちらし寿司、おにぎり、卵焼き、あたしの大好きなコーヒ片手で笑顔で毎晩きてくれたかよさんありがとう。時間無いのにごみ袋かき集めてきてくれた木原さんありがとう。家族ほってダンボール三箱も代車以ってきてくれた由美さんありがとう。寄付ボックス夜中寒いのに歩いて探しに出かけてくれて。帰りはピザまで買ってもってきてくれて。えりかさん、あいちゃんあたしがバルコニでタバコすってシャンペンでデヘデヘなってる間もずっと片付けしてくれて本当ありがとう。しらべい、ガッサン、キャシャリナ、エレノーラ、もう皆ありがとう。

皆がいなかったらあたしはこの4日間仕上がっていない。

皆がいなかったらあたしはドイツ滞在今号泣しておにぎりくってない。

本当にみんなありがとう。

参考の為にこの4日間でした帰国手続きの全容書いておきます。

まず家のオーナとの話し合い。

これが全く進まなかった。なんといってもベルリンは家がパニック状態で家を管理する会社担当者は全く捕まらない。オフィス事態が火曜の午前中と木曜の午後の数時間だけ電話が繋がる設定になっていて全く返信が返ってこない。

なんとか連絡繋がりオーナと解約の話がつきめでたく明日金曜夕方には鍵を渡すことになった。ベルリンは解約を告げてから3ヶ月間は解約できない決まり。

なので払っちゃった!えーい。金で解決じゃああ!!ははははは

ベルリンがこんな感じなのでよく早く退去したい方とその穴生めの方の誰か住みませんか?のフラグは一杯たつ。でも今回私は応募するの断念した。そんな時間そこに労力割いてられない。

家具たちも本当は売ります掲示板や無料でもっていって~てフラグ立てばごっつ人は現れる。が、これもやめた。8割道路に出した。どうか全部心ある方に拾われて!!!

代わりに家主が家具全部置いていっていいよっていってくれたので私は家具全部このまま置いて出て行きます。空にしなくていいのは本当有難い。

が!といっても子ども達から頼まれている物持って帰りたいのでそれを一生懸命スーツケースにいれたいのに入らない!

しかも!帰りの航空券もうまくとれずに結局今週土曜日出発のチケットになった。本当は金曜夕方オーナに鍵渡してすぐ飛行機乗りたかったのに何故かいいのがない。

家主に鍵を渡してから翌日土曜日夕方飛行機の便まであたしは野宿かい!何があるんだろうあたしって思ってたらぬわーんと最高な申し出がキターーーー!

マッサージサロンのオーナーの登場。今までブログではサロンのことあまり触れてなかった。が、ここはもう解禁しゅる。実は私はドイツで毎日このサロンオーナの元せっせっとマッサージ施術に励んでいた。オフは自宅にて施術も行うという感じ。

そのオーナが泊まりに来ていいよっていってくれて翌日車で空港まで送ってくれることになりました!もうなんて神ばかり!!!そのかわりリエ待ってた分マッサージお客にして!!とのこと。

なるほどね!そういうことだったんだな!空いた1日はサロンマッサージオーナへの恩返しが用意されていたわけだ!すげ!オーナはあたしが日本滞在中ずっと連絡くれあたしの帰りを待っていてくれた方。彼女無しにはあたしのドイツマッサージ腕向上は無かった。彼女と過ごした期間本当最高で。恩返しして帰ろう!

そして。子ども達の学校の書類今日やっと集まった。ドイツはシステムが遅いのでなかなかすぐには書類用意してもらえない。あたし今回教育委員会や学校や何度もお願いに行ったが全然ダメだった。焦っていた。そしたら神が登場した。

通常なら教育委員会Okもらってそこから数週間後に書類が用意できるシステムらしいのに事情を察して事を動かしくれた先生がいる。そして彼女が自宅までもってきてくれた。

三男の担任だ。エレノーラ。彼女は本当恩人だ。話は割愛するが本当我が家の恩人。

ワイン片手に集まってくれた先生&友達。

もううれじくてうれじくて。

とにかく帰国でやったこと書いておきます。

  • 市役所へ転出届 子どものパスポートとかいるのか不安だったけど行ったら即1分で転出書類を窓口の方が出してくれました。転入はわざわざ番号とって担当部屋にいって時間がかかるけど転出は神早対応でした。
  • 大使館へ帰国届 これもHPの所定様式をダウンロードスキャンしてメール送信で完了!超速攻だった。
  • AOK保険解約 これも担当者にメールで転出届を添付送信で終了
  • Alianz家財保険解約 これも担当者にメールで転出届を添付送信で終了
  • 学校の転校書類 本来であれば教育委員会経由で各学校に通達がいき書いてもらうから多分2週間はみといておいたほうがいい。が、今回私の場合は先生が超神対応で2日でもってきてくれた。
  • 保育園解約 私は辞めますの一筆を保育園に書きに行く。ていうか私はドイツ語出来ないので園長先生が書いてくれてあたしはサインして終わった。だけど支払いは12月末分まで支払う必要ありとのこと。オッケー
  • 帰り航空券片道購入 帰るだけなので往復券は今回買わなかった。
  • 後はガス電気等解約だけどこれはまだ。今日する。これ。

以上こんな感じです。

今日郵便局へダンボール2箱もっていったらなんと!1箱一万円かかりました。ぐわーーーん。

二つで2万だよ。超腰抜ける金額だわ。

でも業者頼むと桁が違うから郵便局で送ることにした。だってやっぱり捨てられない物ばかりだし。

飛行機の超過分に乗せようとも思ったけどそれも同じ高さだった。しかもあたしの便は東京着以降羽田にて翌日超過分だけチェックインやり直し必要になるとのことで1日足止めを喰らうらしい。そんなんやだ。とにかく荷物今日郵便局いってやりきっちゃう!

と長くなったけど4日間全容はこんな感じ。土曜日でて月曜には地元着きそうです。後数日ベルリン楽しむ。

やっぱり出来るっておもったことはできるんだ。

自分がイメージした通り突き進むってだけだ。

途中雑念が一杯でてきてその雑念に幾度も殺されそうになったけどでもただただぶれずに自分貫く。

そしたら涙のおにぎりがきた。

本当ありがとう。ここに書ききれないお世話になったみんな本当ありがとう。え?自分?って思った方そう!貴方!あたしは貴方に向かって書いている。どうぞ受けてください。あたしのありがとうの想い。本当ありがとう。

FACEBOOK
帰国に向けて走る走る【帰国手続き全容】
この記事をお届けした
公務員からフリーランス海外移住を目指すブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
高額
スポンサーリンク