ドイツ生活:マッサージ学校生徒へ指導始動!想念がリアルを呼ぶ

ヒーリングおかん、理恵です。

ついに!マッサージ学校で私が先生としてマッサージ指導する日が来ちゃた!!

きゃあああ!!!

しかもその日、私はまさか自分が指導するとは思わず学校に到着。

授業始まる5分前、突然先生が私を見る。

先生:「今日、理恵、指導しな」

ぎょ!へ?何だって・・・ 目が点。時間が止まった。

おい!今かよ!今日かよ!ってか、それなら前日に言ってておくれーー!!

と顔がおもっきりひきつったに違いない。が、やるしかない。ここで、いえいえまだそんなーとか言いたくなかった。何故か。多分、それはあたしの超負けん気根性が顔を出した瞬間だった。ひょんなコンマ5秒であたしの心はフルスロット感情湧き出したがあたしはこのチャンス逃したくなかったんだ。

生徒は目の前。「はい」と一言返事するあたしがそこにいた。

内心、ハイっていっちゃったあ!やっべい!って青ざめる超絶自分は確実にいたがそれよりやっと巡ってきた出番に食いつきたい自分見逃さなかった。

先生はあたしの心の雄叫び全く無視で生徒にあたしの紹介を始めた。

先生:「今日はうちのもう一人の先生、日本人理恵が指導を行う。さ、皆今日は理恵から学んでくれ」

あたしはとにかく集中を決めモデルにいつもの施術に入った。

あたしの回りに生徒が座りしげしげとあたしを見入る。

一時間経過・・・。

終了後撮影写真パチリ。この上記の写真。終った慶び安堵一杯なあたし。。

あーおしっこちびったわ。ちびりすぎだろコレ!!!!チキンはどこまでいってもチキンストーリ

つうか!英語喋り+モデルに施術+生徒にポイントを分かりやすく伝授

って、この三つ同時並行かーーーい!!無理ーーーーー!!!

が、正直な感想。

とりあえず終ったからもういいけど。いや良くない。全く良くない。つうか痛かった。あたしの英語・・やばい!やばい!やばーい!!友達と喋る程度ならなんとかなってもこれを生徒に分かりやすく、モデルへの肌感触を見ながら技法を同時に伝えていくってなんて至難の業!

先生業ってどうよコレ・・凹

とにかく自分の英語の無さを痛感・・・・ 痛いあたし。

っても凹んでいられないのであたしゃ子どもと英語で日常会話することに決めた。

って決めて既に一週間が経ったが3日坊主になってるが。いやいや意識したときだけでも英語を出すようになった。

いかに口で慣らさせるか英語!が鍵。もはやドイツ語は圏外であーる。あたしに必要なのは今英語で説明を分かりやすく施術しながら伝えること。と言っても英語が必要なのはこのマッサージ学校でサロンにいけば超ドイツ語が必要になる。どんだけドイツ人さばくねーーーん!!

なんてこったい。やることがくまなく溢れてくる。。と感動している場合やないが、いやー感動だ。やっとこの域にきたんだなあって。超至福

丁度去年の秋からこのマッサージ学校に通い始め今年の夏が終れば一年が来る。そしたらあたしは国際マッサージ教員免許ゲット!!

つごくなーーーいコレ!丁度去年の5月にドイツに渡る前、あたしの描いたイメージはコレ

「将来駆け込み寺を作りたい。その為にはそれを回せる技法自信を身につけたい!」

コレだったんだ。何でもよかったのこの二つが作れるなら。この二つを得る目的があたしが海外移住を決めるメインでもあった。(ま、理由は他にも色々あるこちらもどうぞ。)自分が自分の土俵で、自分が楽しく回せる場所。色んな人が集う場所。自分の笑顔、子どもの笑顔、来た人の笑顔、化学反応味わう場所。そう、駆け込み寺(最初はこれを寺子屋と思っていたが途中、単語間違ってると気づき駆け込み寺に変えてます)を維持出来る自分の腕作りたかった。ドイツ来る前はそれが何の技なのか自分の好きなものは何なのかそれさえも分かってなかった。

だけど、とりあえず飛んでみたら見つけちゃった。ここドイツで。

マッサージ学校を見つけ今度はマッサージサロンまで見つけ実習出来る場所まで見つけちゃった。なんだこりゃあああああ!!わらしべが続く。

サロンは学校とは違いヨーロッパの方が大好きなオイルマッサージメインで施術。毎日毎日骨格の太いヨーロッパ人が来店。アジアともう全然身体つきが違う。だけど身体の滞る症状は同じで毎日あたしの指手を通し肌から声が聴こえてくる。本当うっとりなる。

だけど一番はやっぱり自分の家の一室であたしとお客様一対一で施術できる時間が一番至福の時。誰にも邪魔されずただただお客様の声が聴ける。身体を触ると聴こえてくる。

私が自分の家で一対一でやる時は学校で習う古式技法とサロンで得たオイルマッサージ技法と日本で得た霊気の3つを合わせて施術していく。お客様によってその日の体調、身体の変化によってバランスが全然違うからその時その時で全然やり方は変わる。

そう、生ものなの。本当でたとこ勝負。

あたしにとってマッサージはガチンコイブねん。

自分の感覚がその日の調合をし循環の一旦を担える。

これを至福といわずにしてなんていうんだろう。面白くて仕方ない。

「あたしはマッサージ好き」って全然気づかなかった人生前半。だけどただただ自分を信じ海外行きたい!子どもと一緒にいっちゃおう!って決めて動いたら次から次へともう数珠のように繋がって繋がって今あたしがいる。

もうドイツ来てよかったあああ! これに尽きる。

本当、皆有難う。あたしに海外向かわせる要因になったご先祖様、両親、生い立ち、環境、前職場、前旦那様、友達、出会った皆々様もう、全部です。今のあたしを創ってくれた全部のご縁にマジ有難う!そして、自分有難う!

って本当どんどんたしあたしのお返しの旅は加速する

人生ってお返しなのかもなあ、てふとよぎる。

自分を取り戻す、全部にありがとうをお返しする、超自分のストッパー外しまくって貫通させる、自分追及旅

ああ、マッサージからどんどんワンネスになってくーーーーー!!!!

マッサージって何で気持ちいいって思う?

流すからだす。あ、答えいっちゃった。てか、あたしの場合ね。

流すの。滞っているもの。そう。流れるの。そこに留まっていたものを流すの。

そう。無常なの。常に同じ所に同じ物があるから不自然でそれを続けガタがくる。

基本「let it go」 これ基本と私は想っています。そう、どんどん流しちゃて!あの中国武当山で感じたlet it go。流してどんどん出すとまた入ってくる。そう、ずっと無常が素敵なの。キープする必要ないんだもん。なのでさらさら流していきまっしょい。

自分の好きなこと。自分がなりたい像を想い描いてどんどん自分に許可を与えてあげてくださいまし。そしたらリアルがやってくる。

想念が先なの。自分の想いが出発点。からのリアルがやってくる。

人生は自分の思い描いたようにやってくる。だからイメージはとても大切です。

自分が何がしたくて。自分は何が好きで。自分はどうしたいか。

我慢を続けるのは自分の想念を聴かない状況。

自分の内神様の声を無視している状態。

それは、自分を壊す。ま、壊れることもその人に必要であれば壊れるってだけなんだけど、その我慢も好きに散々続けていると麻痺してくる。麻痺させないと自分が壊れるから。自分守るために麻痺を選択するんだ。身体は。うまくできとる。

けど麻痺続くとどんどん自分が何したかったか、何が好きだったかそれさえも分からなくなってループ世界がやってくる。もう自分が無くなっちゃうだ。

ま、それさえもいつか時は来るけどね。

闇は深ければ深いほど光と一体だから。闇が濃ければ光は濃い。

ワンネスだす。セットなもんで。

だからどうぞ安心してください。なんだっていいだ。大丈夫ってことだ。

好きなことイメージしてみて。楽しいから♪自分が何で今生ここに来たか。ここで生きているのか。ここで呼吸して何したいかどんどん見えてくるから。

人生、無駄なもんは無いから。

最高の自分思い描いたとおりのリアルは来るから。貴方の自分開放、応援します♪

光燦々☆ヒーリングおかん、理恵のマッサージご興味ある方どうぞお問合せ下さい。

本日までのマッサージ施術数 68人目 / 目標2222人

FACEBOOK
ドイツ生活:マッサージ学校生徒へ指導始動!想念がリアルを呼ぶ
この記事をお届けした
公務員からフリーランス海外移住を目指すブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
高額
スポンサーリンク