ユーカーパックで車売却体験談5ステップ

個人
wdrgnです。

前回に引き続き、海外移住にあたり車売却で奮闘したのでその模様をご紹介します。

実際ユーカーパックの査定を使ってみた体験談と賢く売却する方法を一挙公開します。

査定ボタンを押す ドキドキ数分で完了

ユーカーパック査定をするのは今回が初試しです。

ローラが画面にバーンと現れますので査定ボタンを押してください笑。

自分の車のメーカー、車種、年式、走行距離の4点と住所等を入力するだけで買取相場&査定依頼に行きます。ポチっと数分で完了です。

高額

私の車の場合はこんな感じで出てきました。

がーん。60万円を下回るとは・・論外です。

が、気を取り直しユーカーパックの査定がどんなものなのか試す!(身売りかい)

ボタンを押した数分で電話がかかってきました。

その方とまずは査定日を決めます。さあ、いよいよ査定実施です!

査定実施 30分査定 短!

査定員が実際私の自宅まで訪れ、査定時間は30分程度でした。

私の免許証と車検証の提示を求めた後、彼は黙々と写真を撮りまくっていました。

欲しい箇所がうまく撮れていなかったのか、何度か本社とコンタクトを取りながら送付を繰り返す姿がありました。

査定終了後、査定員に数点質問しましたが詳しいことは本社に聞いてくれとのこと。

彼の言う通り、彼が帰った後本社から電話が入ります。

で、ここからが本題の模様。担当者とはこれから入札をするにあたり説明を聞きます。

  • 査定写真が本社へ送付完了し入札準備が整ったとのこと。
  • 私が入札どうぞ~というまでは写真は待機され、市場には回らない
  • 入札Go!になったら3日間入札期間があり買いたい業者が入札してくる
  • 入札後は3日間検討し売買成立したら売却

うーん、なるほど。

早速、私は落札希望額を伝えた。せめて200万以上で買った新車、150は欲しいと告げる。

担当者は高値過ぎても市場が盛り上がらないとのことで最低希望売却価格を150万円と設定。この金額設定が一番大切だったと後で気づく笑。

この最低希望売却価格はこの金額以下で入札されても売却しないという数字です。

仮に151万円で入札業者がいた場合のみ自動的に売買成立で売り飛ばされ、149万で入札された場合は自動ではなく、入札終了後買取人と値段交渉が出来ます。

マイページで出品者コメントを書く

メールアドレスにユーカーパックのメールが送付され、そこをクリックするとログインを促すURLへ飛びます。

パスワード設定すると次回以降はマイページに飛び自分の入札状況が見れます。

出品者コメント欄にアピールポイントを記入下さい。

ココが面倒な方は何も書かなくても大丈夫です。査定員が勝手に2,3行既に書いていてくださるみたいです。

私は売りたい気持ちバンバンだったので先に書いていてくれていた査定委員の出品者コメント欄を削除し(オイオイ)自分で長々と書いちゃいました笑。

さあ、後は、入札だ!

入札Go! 3日間の始まり

いよいよ、入札していいよ、と担当者に電話を入れました。

てっきりGo!を言ったらその場からすぐに入札が始まると思っていたら違いました。

翌朝7時から入札が始まり、3日後の夜7時に入札が終わる模様です。

よって、私がGo!電話をしたのは夜8時でしたが入札が始まったのは翌朝7時からで、ここから3日間入札模様を自分でログインしマイページから見ます。

私の時は5社の入札があったようです。

入札後はどうなる?

今回5件の入札であっけなく終わりました笑。

もっと高値が付くと思っていたので(甘い!)全く予想を下回りました。

80万だなんて!!新車が泣く(そればっか)

ですが、これから3日間は検討タイムです。再度入札に行くのもアリ。流すのもアリです。

流す場合はほっときましょう笑。

入札期間が終わった夜7時過ぎには担当者から電話がかかってきました。

そして、聞きたくもない総評を言われました笑。

「最低希望売却価格が高すぎましたね。最初に申し上げたハズです。高値では市場は盛り上がりませんから」

はああ?おまんが150なら市場盛り上がるっていったんだろ!!!

私が聞いてなかった??笑 150欲しい!の我の声しか聞いてなかったかも!!?

彼からすると今回の相場は「冷めていた市場」とのこと。

ハイハイ、冷める要因はこの私の設定した最低希望売却価格・・

「お客様、高い値段が付いているお店と安い値段が付いているお店どちらが買いにいきたくなりますか?」

まだ言うか・・。ぐわーん。彼は勝ち誇ったかのように分析結果を言っている笑。

わかってるがな!だけど150以下じゃ売りたくなかったんだもん!!

だだっこになっている場合じゃございやせんが、同じ物件で先週は124万円で入札決まっていたとのこと。ふ~ん、へ~ん。ほ~ん。

まとめ~ユーカーパックの利点と高値で売るコツ

  • 相場買取金額が画面に提示されるのでそれをきちんと見てから最低希望売却価格を設定した方がいい  マイページの右上に買取相場価格とあり、私でいえば102~138万円が買取相場価格となります。この金額から高額に外し最低希望売却価格と設定しないほうがいいでしょう。市場が冷めます・・笑 ハイ、冷めさせた私です。
  • 出品者コメント欄へはきちんと記入
  • 入札後、再度トライする場合は再度入札もアリ
  • 入札後、担当者が入札業者へ値段交渉をしてくれる

今回は他で高値業者を見つけたのでユーカーパックでは売却に至らず、再度入札もしませんでしたがユーカーパックの査定事態はなかなか良いシステムという印象です。

他の一括査定では査定ボタンを押した途端に一気に携帯が鳴りっぱなしですがユーカーパックはそれがありません。

査定後は入札までも終了後のアフターフォローも全て同じ担当者が私にコンタクトをとってくるだけでしたので安心感も出ました。

一番はやはり後にも先にも最低希望売却価格の設定です!ソコは私の体験談を参考に、もしくは、担当者の話を良く聞いて下さい笑

高値で売れますように!

では、貴方も私も素敵な空をつかみますように☆

FACEBOOK
ユーカーパックで車売却体験談5ステップ
この記事をお届けした
公務員からフリーランス海外移住を目指すブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
高額
スポンサーリンク