ドイツ夏キャンプへイザ出陣!!夏休み開始~

ヒーリングおかん、理恵です。

ついに!!!子ども達夏休みスタートです!

本日上三人は成績表を貰って帰ってきました~!!!いえーーい♪

で!なんと!今日は、早々に次男(14歳)が夏キャンプに出発したのでそのご報告します。

いやーーーどえらりゃあ焦った。とにかく焦った。まず、とにかく最初から説明していきます。お付き合い出来る方はどうぞ気長に読んでくだしゃんせい。

この夏キャンプ、凄いドイツ人たちは準備周到です。なんやったら2月3月からもう申し込みが開始され早々に埋まります。

なので我が家は去年5月ドイツ入国以降夏休みの7月上旬からキャンプに申し込もうと6月頃からキャンプ探しを始めたが既に満席。どこも見つからない。双子は当時バドミントンクラブに所属していたのでキャンプ合宿(2週間)には参加できたがなんといってもこちらの夏休みは2ヶ月もある。まーーじーーで長い。

どやつこもいつもホリデーで近隣国に飛んでいるw。

ということで、今年こそ!!!!と、春から早々にキャンプを申し込んでいたw。

双子Kはながーーーいキャンプに行きたいと気合を入れネット検索を励んだ。

ら、あった!

3週間キャンプ!行き先は本人わかってなかったがw。

とにかく長くいければいいのである。彼は。

後で分かったが行き先はポーランド。へー国外なんだねー。超ワクワクやん♪

ということで本日学校を終え、夕方には出発し、帰宅は今月末である。

今日に至る前には、子供を病院や歯医者に連れて行き病院の先生からOKサインを貰うことや、親子揃ってのミーテイングなるものもあった。が、実際ミーテイングに参加してみたが親であるあたしは全くドイツ語がわからにゃい。

ので息子Kを置いて早々に退出した。

後はKよ、よくよく聞いておいてくれ。よろしく。

が、しかし、本日の待ち合わせ場所と時間さえ分かればいいはずだ。

で、待ち合わせ場所は●●駅 午後7時 とあった。googleで調べたら家から20分!!!

やーーーん!!余裕じゃん!!

だけど、何かあるといかんからと、家族全員でご飯を終えた後、午後6時には家を出る。

完ぺき!1時間前!

途中乗り継ぎで時間かかりなんやかんや超小走りになる。

お兄ちゃんの小走りに合わせ5歳児4男も必死でボードをこぐ。

着いたのは待ち時間10分前。午後6:50分!ギリセーフ!!!

よかったああ。けど、おかしいなあ。10分前ならもうちょっと誰か来てそうだけど。。

誰もいない。

で、ちょいまた焦りだす。

で、ここで気づく。

駅ってもしや、西口、東口、北口、南口とかあるのか!

で、息子Kに聞く。

母「駅ってさ、駅のどこか聞いた?」

息子K「知らない」

だよねー。うーん。ここはハードルが高くなってきた。こりゃちょい急がなきゃマズい。

ということで、早速困った時のインフォメーションセンターへ向かう。

頼む!英語出来る人であってくれ!

カウンター女性「ポーランドに行くならあっちの旅用のバス乗り場ね」

あ、そう!よかったあああ。なーんだ!焦らんくてもなんとかなりそー♪

ということで、旅用バス乗り場に向かう。午後7時00分

が、いない。。誰もいない。

やばい。雲行きが怪しい。

で、他のバス乗り場かなあと、皆で手配してここからバラバラでターゲットを探す。

本当は全員で固まって探したかったけどそんなこといってる場合じゃなくなってきた。

なので、三男も四男も次男もあたしも全員バラバラで探し出した。広い駅を・・・(長男はバドクラブで不在)

その間、7時5分、10分、15分と時間だけが過ぎる。

キャンプ事務所に電話するもむなしく留守電・・。

インフォメーションセンターの方にしつこく他に場所ないか聞くも超不機嫌そうなお顔。

うーーん。山がでかいなあ。どうしよう・・。

しかもあたしの携帯が充電3パーセント!!!もうやばい!もし事務所が電話くれても電話でしゃべる余裕がなーーーい!

だけど!ここで諦める訳にゃいかない!皆各自必死で走り回ってるハズ!

と、言い聞かせるもあまりにも行き着かないからやっぱり途中でこのキャンプもうダメかなああと過ぎる。

だけどここで母のあたしが諦めるわけにはいかない!!! と奮い立たせる。

と、あたしの充電が鳴る。

キャンプ事務所「Kはどこだ!」

きゃああ やったあああ!!!電話くれたのね!ラッキ!!!まってたわよーー!!!

だけど、充電は3パーセント。ここでぐちゃぐちゃしゃべっててもあたしは超地理バカ。

ここは息子Kに変わろうと、たまたまKと合流した時に携帯が鳴ったから即座に彼に渡す。

だけど、彼も地理が分からない。

まずい!これはもう誰かにお願いしよう!と即座にそこを歩いていたおんちゃんを見つけた。

彼だ!と、見つけたが早いか彼の耳にいきなりあたしの携帯を押し当てる。

彼は ハッ!!??って一瞬したけど、すぐ電話先の事務所の人とドイツ語しゃべり始めた。

びくびくしながら様子を見守るうちら。

彼は電話をきると、ゆっくり話始めた。

彼「とにかく、落ち着きなさい。大丈夫だから。右曲がって左曲がってまた右曲がって。彼らがいるから」

って、多分、ドイツ語でそう言った。

あたしがドイツ語まったくわからなそうにしていると息子にしゃべり始め彼は即効ママに言い放った。

息子K「後はもう大丈夫!俺走るから!」

と、超このおじさんにダンケダンケダンケー!!!と熱く語りそのままスーツケース片手に超ダッシュ!

ぎゃああ!!!ま、ま、まじ!Kよ!行くのか!行くのね!ママも超ダンケダンケ!と熱くいい放ちママもダッシュ!後からついてくる三男と四男も必死ダッシュ!

皆Kの姿を失わないよう走る走る走る。

すると、

バス3台があったああああああ!!!!

よかったあああ。もうホッと安堵で写真を撮る母、理恵。

ということで、無事次男Kを送り出しましたあああ!

三男は先週学校で1週間修学旅行に行って帰ってきたばかり。それはそれは最高で帰ってきたらもっとキャンプにいたかったと布団で泣いていた彼。

その泣く顔を見て本当楽しかったんだなあといとおしくなりやした。よかった。よっぽど楽しかったんやなあ。いいねーーー若者よ!青春だねー。

で、双子の片方Sは今週土曜からキャンプに突撃です。

彼はドイツ内のどっかのようですw。あ、今日出発したKはどうやらお隣ポーランドいくそうな。

いいねーいいねー。ママもパリ辺り行きたいなああ。

ということで、無事まずお一人送り出したのではなまる母ちゃんだす!と自分を褒めるw。

じゃ、ママはマッサージ学校とマッサージサロン頑張るうう!!!

では、皆様も素敵な自分を楽しんでね♪

レイキ&マッサージ67人突破 / 目標2222人

FACEBOOK
ドイツ夏キャンプへイザ出陣!!夏休み開始~
この記事をお届けした
公務員からフリーランス海外移住を目指すブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
高額
スポンサーリンク