海外移住、荷物の送り方どれにする?

wdrgnです。

海外移住につきもの、荷物の送付。

海外移住じゃなくとも、留学、ワーホリ、旅行、荷物を送る方法沢山ある。

我家がいきついた荷物の送付方法をご紹介します!

ヤマト運輸 国際宅急便

家に近い処にヤマト運輸さんに直接聞きに行きました笑。

http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/customer/send/services/overse

みかん箱1箱・・16450円

高!この時点で無理だわ。うちは多分、みかん箱なら10箱ある程度。

16万かああ。うーん。

送り状に 衣類 ○○円 と書いて手軽にインボイスが作れるのは最高、簡単だわ。

だけど、送り状に書くドイツ住所が必要。。。。がーん。住所がまだ決まっていない笑。

よし、次行こう。

引越し業者へ見積もり

海外対応の引越し業者に数社見積もりだしました。

やはり「安く」がモットーの我家は船便で2~3ヶ月かけて配送してくれる業者に数社見積もりを出しました。

みかん箱10箱

として、だいたい安い会社で15万程度~40万ほどの見積もりを受けました。

無いわ・・・。

どこの業者も、やはり、現地のビザ証明書の提出を聞いてきます。

私、まだ持ってないんですけど!

ドアツーポート

これ、最高でした!上記引越し業者の類なのかしら。

自宅で梱包し、その後配送業者の保管庫で保管OKで、その後、現地の住所先もしくは現地関税先までお届けを選べる。

これも数社見積もりしました。

だけど結局、現地住所にしろ、現地税関にしろ、ビザ証明書の提示を言われるみたいで、断念でした。

結局、我家は・・・!

「みかん箱10箱」という一律で見積もりをお願いしたのに見積もり結果は様々・・10万、20万、最高は40万まで、本当色々ザルですな。

とりあえず、我家はスーツケース5個のみ、他は致しません!!

なんか、面倒臭くなってきた私(ズボラ)

いやいや、私は、ミニマム最高!!に行き着いたのだ!!

もっていかん、現地調達でいい、という結論に至った。

配送に10万もかけてさ、そこまでして持って行きたいもん、ないべ。

10万円分現地調達でいいやん、と家族会議の結果、あいなりやした笑。

ということで、5個のスーツケースに何を入れていくか!コレが最重要になる。

これについては、また別の機会に!

貴方も私も素敵な空つかみますように☆

FACEBOOK
海外移住、荷物の送り方どれにする?
この記事をお届けした
公務員からフリーランス海外移住を目指すブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
高額
スポンサーリンク