ドイツ生活 道端事情から考察する

wdrgnです。

ドイツはとにかく道端に色んなものが落ちています笑。

落ちている光景めちゃめちゃ面白いのでドイツ生活の道端を紹介しながらそこから寺子屋構想まで考察しました。

道端に椅子が!

これ、分かりますか?

今日道端散歩していたら椅子が落ちていました!

ハイ、勿論、持って帰りました!

なので、今やこの椅子は我が家のキッチンに置かれています笑。

扇風機も道端にコロン

ダンデイなこの殿方は通行人です笑。

この方の後ろに小さくコップと扇風機が置いてあるの見えますか?

欲しがるママに対し同行した三男に「いらん」と一蹴され持って帰らず笑。

ここドイツは大変涼しく快適なんです。扇風機なんて確かに不要。三男当たり!欲深母メッ!

住宅もヒータ設備は完備ですが冷房設備は付いていない位涼しいです。

ということは冬は・・ 考えたくないので今はこの涼しさを堪能します笑。

機材や椅子パソコン部品まで

三男が物色しております。きっちり中身をチェック中笑。

これはパソコンの部品だと思われます。

これ拾う人いるのかな。。お金になるってことなのかな?

全くパソコン関連疎いのでわかりませんがこの落ちている状況面白すぎです。

絵本も落ちている!

絵本は四男担当です笑。

しっかりここも中身をチェックしております笑。

絵本のほかにもDVDレコーダー?みたいなのも一緒にありました。

が、操作方法分からないのでそのまま置いて帰りました笑。

赤ちゃん用品も発見!

ちょいと分かりずらいですがコレは赤ちゃんのトイレです。

隣のビニール袋には赤ちゃんの服やおもちゃが入っていました。

どれも女の子の物だったので我が家は全員男の子なのでそのまま閉じました。

こうやって不要になったら外に出し、欲しい人が拾ってまた再利用する。

なんて素敵な文化かしら☆最高です。

家の窓越しには

今度は家の窓越しに靴や帽子、男の子の洋服がズラリと並んでいました。

丁度末っ子は来月から保育園が始まり先生からは帽子を用意するように言われていました。

有難く全部頂いて帰りました!おうちの方有難う!大事に使います!!

その他こんなのもまで

これは、アパートの玄関前に落ちていました。

幼児を自転車に乗せる奴ですね。

ここドイツでは本当コレを使っている人毎日見ます。

コレ無くして生活成り立たないという位頻度多く使われています。

この地区だからなのかな?よく分かりませんが自転車の後ろにコレを積んでお父さんお母さんが子ども送迎をされます。

我が家もコレほしいなあと思う時期がありましたが結局末っ子に自転車をゲットしたのでもう大丈夫です。

番外編

ということで、末っ子がなんと自転車に一人で乗れるようになりました!

早いものです。この前まで練習に付き合っていたのにもう一人で乗ってます。

嬉しくて仕方ないみたいです。風を切ってお兄ちゃんたちと乗っています。

途中疲れて歩いています。

町並みは本当ゆっくりいい感じの雰囲気が流れています。

帰りはやっぱり公園に寄って卓球で遊んでいました笑

道端から考察

日本には日本の良さがあって、ここにはここの良さがある。

どちらも良さを感じれるって素敵☆

あの時、チャレンジしてよかった。

あの時、踏みとどまらなくてよかった。

あの時、自分の心に素直なってよかった。

あの時、自分の直感を信じてよかった。

道はいくつもあって。どれを通ってもよくて。

じゃあ、自分は何がしたい

自分のしたい心の声に沿って突き進む。

ただ純粋に突き進むって凄い勇気がいる。

何故なら常識、批判、恐れ、不安、全部一手に引き受けなきゃいけないから。

だけど大丈夫。

したいことがあるならもうそれで準備OK!

常識が自分に何をしてくれる?批判も恐れも不安も全部は言う人間の言い分

やる人間の言い分は、やるってだけ。

自分がどうしたいか。そこのみが肝心。

自分が何したかったか思い出せない、分からない時は動いてみる。

動いているうちにピーンってくるから。

焦っても焦らなくても自分の心と向き合い続けていれば時がくる

元々人間が生まれてセーブがかかってなかったときにはあった物。

セーブをかけて、抑圧かけられていつしか忘れてしまっているだけ。

自分開放を目指し今後もどんどんチャレンジし続けたい。

そう。人生は実験ってあたしは思っています。

心の思うままに☆

あたしは大空に飛びたい~。

いつか寺子屋オープンしたい。

衣食住何でも無料スペース 必要なとき必要な人集まる家

イメージするだけでやばい。テンション上がる。ビザもがいているくせに笑

いや、もがけばもがくほど、収穫どんどんしていることになる うひひひ

タダではおきないよ!多分、あたしはこうやって今まで40年間生きてきたから笑。

道端から自分の強みを見つけちゃいました笑。ドイツ有難う!

とにかく!あたしは今を活きます。

いつか貴方も我が家も素敵な空つかみますように☆

FACEBOOK
ドイツ生活 道端事情から考察する
この記事をお届けした
公務員からフリーランス海外移住を目指すブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
高額
スポンサーリンク