ドイツ小学校入学願書出しに行って来ました。

ヒーリングおかん、理恵です。

今日は四男(先日6歳になりました)の来年入学予定のドイツ小学校へ願書を出しに行って来ました。先日この学校の見学があったのでその際は私一人が行ってきたのですが今日は丁度保育園が秋休みだったので本人と2人で訪れました。

ドイツ小学校の願書提出期間は数週間設けられています。来年入学にあたり1年前の秋ごろ市役所より管轄区域指定の小学校入学案内が届きます。我が家は指定どおり家から数mの超近い学校に願書を出しました。

本当は友達がいる別の学校の方がいいんじゃないのかなあとも思ったのですが本人が友達より近いほうが良いというのでそのまま近い小学校を希望しました。(別の小学校を希望する場合は願書に希望小学校を書いて来年の決定通知を待つだけです)

提出書類は至って簡単。ビザや色んな難しい書類提出時に色んな書類を既にかき集めているので今回取り立てて用意するものはありませんでした。

学校後の放課後に面倒をみてもらう児童ホールへの申請も合わせて提出し、入学前診断を病院にて受けるのですがそれは既にオンラインで予約を入れているので後日いったらまたレポートします。

待ち時間は長かったですが入室し話したのはほんの5分で終了でした。

早いものだなああ。小学校入学かああ。後一年保育園生活楽しもうね~といいながら帰宅しました。

相変わらず先日すられたカバンは戻ってきておらず新しいパスポート作成等色々まだやることは残っていますがとりあえず日本からの戸籍謄本待ちです。今月中旬には日本に帰るのでそれまでにはパスポート作って無事一時帰国したいです。

とりあえずビザ貼り直しは外国人局の予約が日本から帰ってきた後からしか予約が入れれなかったのでビザ無しで帰ることになります。ま、無事再入国できることを祈るばかりです。

どうなるか実験です。

では、また御機嫌よう。

光燦々☆

FACEBOOK
ドイツ小学校入学願書出しに行って来ました。
この記事をお届けした
公務員からフリーランス海外移住を目指すブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
高額
スポンサーリンク