ドイツ美容院:私がタワシになった日

wdrgnです。

今日は意を決してドイツの美容院に行ってきたのでご報告です。

タワシになった・・・

結果から言うんかい!!!

ハイ。

見事にわし、タワシになったあああああ!!!

写真見せたくても見せれません。そんなスカイジャンプ宙づり芸級無理っス!

ドイツの美容院ずっと迷っていたんです。

で、ついにとうとう腹決めて行ってきたんです!!

ら、結果、タワシ、、、凹・・。

最初は良かった。

粋なお兄さんと粋なおばさん。

うんうん。接待OK!

というか、まず実は私昨日街中美容院巡りして偵察済みです。 暇人

街の美容院の相場とか客層とか観察していました。

だいたい35€~40€だったなあ。シャンプ、ブロー、カット全部で。

日本とあんま変わんないかも。

その中でも面白かったのは、cut&goという一文が入っているリストに。

どうやらこれは、シャンプもブローも無しで本当にカットだけのコースらしい。

これだとだいたい20€前後でありました。

私が今日最終的に決めたのは一番感じがよかったお兄さん、この写真に写っている腕タトウーばっちりのお兄さんです!

心無しかどうもあっち系にも見えた。気のせいか。

とにかく優しかったのでココに決め入店!

ドキドキして促されるままイスに座ると「さて貴方どんな髪型にする?」と聞いてるぽい。

ワシは未だにドイツ語全く出来ません。

が、以心伝心で相手の言ってることわかるようになってきた。ジェスチャってすげー。

で、お兄さんに全部託しました!これが間違っていた?!

「お好きにどうぞ」とジェスチャで言い放つワシ。ドイツ語では言っていません。

態度で示した。フン!!言えたらかっちょいいけど

お兄さんは「マジ!」と言って 多分

そこらへんにあった雑誌持ってきて「選んで」と言ったので適当に選ぶ。

超ショートを選んだ。

お兄さんは「髪洗いにいこう」と優しく促し私は彼に素直に預けました。どうぞ~♪

いよいよ ゴング開始!!!!

うんうん。ココまでいいんじゃね、と心の私が快適OKサイン出している。

ネットや噂でドイツ美容院の酷さは聞いていたが超余裕じゃーん!!とすっかり気を抜く。

さて!では、「どうぞ」とまた彼は優しく私を先導する。

ついにハサミサバキが始まりました!

めっさ真剣に切っていくお兄さん。

この東洋人急に怒り出さんかびびっているんでしょうか。

いやいやいや、あたいだって緊張っス。

とにかく一言もしゃべりあうことなかった。

いつもなら会話する私、今日はどういう訳かしなかった。

どうしたんだろう。やっぱり緊張していたのかなあたし。

前髪どうするか聞かれたけどドイツ人のよくパッツン、ざっくり髪型、よし!あたしも真似してみよう!と「いいよ~ざっくりで~」とまたジェスチャサイン出す監督:私。

彼は一瞬「マジ!本当!じゃあざっくりいっちゃうよ~」と前髪をパッツン切り始めました。

あれ?

何度も何度もきっていく。

どうも何度きってもまっすぐにならない私の前髪。

で、いつの間にかまゆげから3cmは上に上がった前髪。

もはや、ちびまるこちゃんの域を超え、ヘルメット髪型の出来上がり。

ぎゃあああああああああああああああああああ

タワシ!てかコレスポンジやん。

これこれこれ。

もはや、41歳女はどこへ行った。

タワシがイスに座っているとしか見えない!!!!!

一滴のユーモアも・・

人生、ユーモアは肝心です。

と、とある総合プロヂューサがおっしゃっておりました。

美容室行く前私は彼女の顔を思い出していました。

一滴のユーモア~ らららら~♪

タワシになった私はどういう訳か帰り足は華麗に軽かったです!

こういう事か!

ユーモアは人を軽くするんだ!

身を以って体言できた!!!プロヂューサ すげーー。

やばい、タワシになって運気上がった

総合プロヂューサに早速タワシを見せました。

「うんうん。日本に帰る頃には髪の毛伸びてるから大丈夫」

すぐさまフォロの言葉を出すさすがわプロヂューサでした。

私の人生でタワシになることは初ですが、このタワシに合うメガネがほしくなってきました!

すげええええ。メガネ欲しくなるなんてコレも初だわ。

すげーーー喜び頂いています。inドイツ!!恐るべし!

あ、帰りにはちゃんとチップ払って帰ってきました♪

お兄さんも笑顔でした!

因みに子ども達は皆ドン引きでした。

長男「俺も昔、ああやってママに髪散切りされた覚えある・・」

次男「・・」頭ネタに触れず。

三男「やめて!ママ!なんしたん!!二度と学校に来ないで。」青ざめていた。

四男「ママ 僕も病院行きたかった!」

ま、面白いのでしばらくこのタワシ、楽しみます☆

では、貴方も我が家も素敵な空つかみますように☆

FACEBOOK
ドイツ美容院:私がタワシになった日
この記事をお届けした
公務員からフリーランス海外移住を目指すブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
高額
スポンサーリンク