ドイツ洗濯機が壊れた 頭ショート

ヒーリングおかんです。

あろうことか引っ越し当日に洗濯機が壊れました。

ついてないのか、ついてるのか、本当私の人生こんなんばかりで笑っちゃう。

引っ越し当日までに新居に持っていく物と捨てる物に分別を終え、すっかり完璧ムードに浸ろうとしたのも束の間、この洗濯機はどちらでもなく、このままこのアパートに置いていく組でした。

次のホテルみたいな新居には洗濯機が勿論配備され、次の入居者が使いたいとご希望されていたので譲渡予定だったんです。

が!引っ越し当日、最後の洗濯を回そうとした私がバカなのか、先に対処できラッキーと捉えるか微妙ですが、起きたことには勿論有難く頂く!無理無理踏ん張る笑。

が!

購入店が捕まらない。。

回収業者も捕まらない。。

Facebook に募るも捕まらない。。

友人たちに聞き回るも情報入ってこない。。

うーん。

年始年末じゃなければ捕まった情報もこの年末というブラックボックスな休み三昧気分に誰も捕まりやしまへん。。

参った

ということで、足でかせいでみることにしました!

洗濯機を購入した店がこの近所だったのが奇跡。

電話では全く捕まらなかった店に人がいた!

よかったー

が、ドイツ語しかできない。。

なんとか身振り手振りで明日回収12時にきてくれることなりました!

よかったー

と、思ったのも束の間、ただいま、その約束日、31日、日曜の午後14時です。

そう、約束の二時間過ぎてもまだ来ない。。

店に電話しても繋がらない。。

もう、どないしろつん!

と、キレそなるのを抑え空いた時間でブログ更新する私。

友人に電話するも、

ドイツ人友人「今日日曜だよ、年末だよ、絶対来ないって」

ガーン 凹む

いや、まだまだ。

ドイツ人新居先の家主に電話。

「待つことに意味なし。日曜ドイツ人働きません!」

ガーン。

二時間待ってるあたしは何!?

笑っちゃう。

丁度いいので、回想することにしました。

ドイツ入国した5月、一人で子ども4人連れ、シングルマザーの大きな賭けの始まり。

7ヶ月たち、今も同じかーい!

笑っちゃう。

そうか!そいうことか!

人間、賭け始めたら、賭けっ放しなんだ!

うける!

あっぱれ

へー 楽しいそれ

年末の最後の日、思わず棚ボナな閃き

一人だだびろい部屋でニヤニヤ、もはやアホウな境地

今日は2017年12月31日。

さっき、息子に言われました。

「ママはまだまだ義務と責任に押しつぶされてるね。」

実は昨晩、上のお兄ちゃん双子にめさめさめさ怒ったんです。

そのママのキレる姿を見た息子からの感想を受けたママ。

すげーな息子よ。

ショートしてるのは洗濯機とママってか!

うまい。うまい!

本当やな。

賭けするの好きな癖にまだあたしの行動は義務に縛られてると。

洗濯機の壊れはあたしか。

すげー!洗濯機!

あたし、またひとつ軽くなた!

今年もよく頑張ったね。

みんなありがとう!

来年も賭けしまくるから!

玉手箱、ガッポリ報告してきます!

素敵な空、実はもう掴んでるあたし🌟

みんなも掴んでるんだよ🌟

ただ、気づくか気づかないかなだけ。

気づかせてくれる為に、全ての事象が目の前に起こります。

美味しく頂いて!

君の笑顔、あたしの笑顔、宇宙みんなの笑顔、実にキレイ!

さあ、今年もよーやった!

みんな、ありがとう!

FACEBOOK
ドイツ洗濯機が壊れた 頭ショート
この記事をお届けした
公務員からフリーランス海外移住を目指すブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
高額
スポンサーリンク