【本帰国】決断!~今感じて今動く肉体ある今日出来ること~

地元 チャリンコ久々

ヒーリングおかん理恵です。

こにゃにゃちわ。今日はあたしがした決断の経緯を書いていきます。

いきなりでビックリさせて心の蔵ドキンてさせてしまった方々ごめんなちゃい。

いや、あたし自身もびびりましたw。

我が家は子ども4人の学校秋休みを利用し2週間日本に滞在しておりやした。そう、あくまでこの時点では一時帰国のはずだった。

その間あたしはちょい足を延ばし4日間台湾に一人で遊びにも行っておりやした。

事はあたしが台湾に行こうと関空に行く道中始まる。

関空に着いてチェックイン後一休みタバコぷかぷかしていた。あ、あたしタバコ超すいますw。

一本の電話が鳴る。

ん?うちの双子Kからの電話。どうしたんだろう。何かあったんかなあ。

息子K「ママ、俺日本の高校受験したい」

ママ「ほ~ いいね~ ・・・ ん!ん?ええええええ!!!ま、ま、まじ!!!!」

つか、それ今言う?うっそおおおおん!!!

真っ白になる。

ママ「そ、そ、そうかああ!!凄いねえええ!!!いいじゃん とりあえずママが帰ってきたら家族会議しよう!」

それ言うんでいっぱい一杯のあたし。

それ以降台湾4日間は素晴らしく良い時間になった。自分をみつめる自問自答の時間になったんだ。

Kが受験したいってことは双子の片方Sはどう考えているのか。もしや彼も受験したくなったのか。いやいやいや、彼は多分ベルリン派だろう。三男はどうしたいんだろう。四男は多分日替わりなハズ。てか、受験なら今年しかない。

てか、あたしはどうしたいんだろう

色んな考えが邪魔しにくる。自分の気持ちどうこうより頭が邪魔シャワーいっぱい浴びせにくる。ベルリンの帰りのチケット5人分は日曜日の飛行機。もし本帰国なら市役所や学校関係は木曜と金曜の二日で動かなきゃ時間が無い。てか、そのあとどうしよう。ベルリンおっぱっぱで来てる。家も仕事も全部放り投げたまま。家もやっと6月に永久住み続けられる家見つけて引越して家具家財道具いろんな方にいっぱい頂いたばっかりなのに!もう止め処なく色んなの頭がパンクしんきくさいくらい出てくる。

ええええええいい!!黙れ!あたしの頭!!!雑念がいぱい押し寄せてくる。

ちゃうちゃうちゃう理恵!

今あたしはどうしたいっていってる?あたしの気持ちはどこ?

落ち着け。落ち着いて自分の声拾え。あたしの内神なんていってる?

あたしの心はどこ?あたしは何がしたい?焦る自分で潰れそうになった。なんで焦る?何に焦る?どんどん自分の声が拾えなくなる。

だけど台湾はただただ自分の心導く時間になった。UCSDのサンデイエゴ時代からの友人があたしをずっと助けてくれた。台湾があたしを助けてくれた。なんて神だ。

31日水曜の夜中10時に帰宅しその夜子どもたちはみんな起きて待っていてくれた。パパも駆けつけ久々パパも入れて家族会議が始まった。話し合いは長時間になった。

色んな意見が出た。

そりゃそうだ。

三男はベルリンに残りたい。

双子の片方Sも勿論ベルリン派。

四男は時間でコロコロ変わる。

だが、双子Kは断固受験したいを一貫していた。

パパやパパの義母さんが色々Kに質問する。けど何を聞いても何を言っても受験を曲げる気配は一ミクロも無し。

パパとおばあちゃんはずっと腑に落ちてないようだった。

そりゃそうだ。大人が納得する答えなんて無いよ。どうやったら納得する?

てか、誰も納得させなくていいだよ。

Kがやることは貫くってだけだもの。もう十分だよ。あたしの気持ちは既に決まっていたんだ。あの電話をくれた瞬間から。

あたしはKを応援したい。あたしはこれを家族会議でいおうって思って帰ってきた。

受験は今年しかない。ベルリンに行きたいならいくらでも大きくなって自分でいける。だけど受験は中学卒業資格を取っておかないと厳しい。(認定試験等他にも方法はあるだろうけど)

てか、そういうことはどうでもよくて。

あたしは受験をしたいって言ってきてくれたKが凄く凄く凄く誇らしくて嬉しかったんだ。

1年半だよ。日本の勉強なんててんでしていない。ずっとドイツ語だったもの。学校だって一日も休んでないんだよK。そりゃ風邪とかで病欠はあったけど。その他はずっとひたむきに頑張ってきたK。

そしてここにきて受験がしたくなったんだ。1年半日本の教育抜けていることなんて他から言われなくても本人が一番分かってる。だけどそれでもしたいってママに言ってきてくれたんだ。もうそれだけで十分だった。なんで受験したいのかとか受験してどうするんだとかそんなんママには不要だった。

だけどじゃあなんでKに家族会議って言ったかというとKの心の変動を他兄弟がどう捉え彼ら自身今の自分たちの心掴めるか掴みきれるかをみたかったんだ。Kがあたしに伝えてきたように多分ほかの兄弟だってKに直接言われなくったってKの心の変化は気づいてるはず。それを感じてほかの兄弟たちが自分の心拾って家族全体でどういう化学反応でるんか凄い興味あったんだ。だからママが帰ってきたら家族会議ねっていったんだ。

皆で実家に帰る車中Kが双子の片方Sと三男と四男に言った。

「皆、俺の受験応援してくれるか?ついてきてくれるか?」

皆の答えは「わかったよ。いいよ。」それぞれが口ずさんだ。

そしてKがママにいった。

K「ママ、俺がママを高校に連れていってあげるからね。いい?」

ママ「うん!!!もち!!!超テンションあがるううう!!!」

いえーーーい!まとまったあ!よかったああ。いい着地だ。

ママが離婚したときも、公務員辞める時も、海外行きたい!って言ったときも、国をドイツと決めた時もKが一番いつもママの理解者なって一番に応援して家族全員をまとめて導いてくれてきた子。家族で反対の子いてもKがいつもサポートして動いてくれてきたんだ。

今度はそれあたしがしたくなったんだ。応援したい。

ということで翌日から超バタバタが始まった。

市役所に転入手続き、その足で教育委員会へ出向き、小学校と中学校にそれぞれ本人を連れて先生にご挨拶周り。飛行機4人分チケットもキャンセルしなきゃ。4男の保育園もどうしよう。4男が超大好きな保育園ママがいないと車無いから送迎できる人いないから保育園連れていけないし。でもママと一緒に2人でベルリンにするか4男を置いて皆に頼んでママ一人でいくか。もうこれは帰る当日まで揺れた。

てか、小学校と中学校は元通っていた学校だ。先生たちどんな反応するだろう。多分双子が一番気にしているはず。様々な思いがある中一緒に向かう双子を車中鏡でチラッとみる。

いい顔していた双子。すげえええなああ。本当すげええ。超かっけええ!!!

で、先生たち。青ざめていたw。そりゃそうだ。中学3年もう後半だもん。

だけど小学校の校長先生も中学校の校長先生もすごくすごく圧巻だった。最高で超かっこよかった。笑顔でさ

「遅れてる分がんばっていこう!」

って、全然動じずさ。言ってくれたんだ。

って超超超前向きな超前面笑顔の最高なお心で対応くださった。

なんてすげええええんだろう。校長先生。もうぽかーーんってなったあたし。

うちらがご挨拶行ったのはもう夕方の遅い時間だったのに遅くまで色々調べてくださって翌日金曜日に再度学校行ったときには沢山教材準備して双子に手渡してくださった先生。ちょっとでも双子が受験対策早くいけるように即効動いてくださったんだ。

本当凄い校長先生、先生方みんな。なんて素敵な先生たちに囲まれて我が家ラッキねんろ。

もう本当嬉しくて。先生ありがとう!!!毎回びっくりんこなことしかしない我が家に最高なお心で対応してくださる先生。本当に有難くてあたしは泣きそうだった。

そして、私は今ベルリンに一人家到着してこの記事を書いています。

子ども4人は実家に残して初の一人だけのベルリンを体験しています。いつもなら子どもたちがそれぞれパッキングしてママを助けてくれる。

今回はママ一人だ!引越しがんばらなきゃ!

大家に解約の話して転出の手続き、大使館帰国の届け、保険証解約、、やることは一杯あって。つうか家本来3ヶ月は解約できない決まり・・・やべえええ。どうしよう。

だけど!あたし超嬉しいんだああ。子どもが本音をあたしに伝えてきてくれたこと。そしてそれを応援できるあたしになれたこと!

超超超うれしい。

つうか、1週間で帰るっていって家を出てきているあたし。できるかなあ・・。

いや!やっちゃう!!!!!

肉体あるうち。毎瞬毎瞬今の自分を捉えて動く。今回もよく聞かれたけど今後どうするの?とか仕事するの?とか皆心配して聞いてくれる。だけどあたし今の自分のこと受け止めるのでいっぱいいっぱいで全然次のことみてない人だすw。

ってか、今を受け止めてければそれ 超最高だと思う。事足りるというか。

きっとこれを見せるためにあたしは今年1月に自分が死ぬ夢をみたんだと思う。あたしは10月19日死んだの。だから秋休みにあわせていつもは帰らない10月に帰りたくなったんだ。そしてそれならいっそのこと台湾行きたくなって。

凄いね。本当タイミングが。全て既にラインが数珠繋がりで。

面白いなあああ。

つうか!部屋荷物超多い!これ一人でどうやって空にしよう。。やべえええ。ブログ書いてる場合じゃない。だけど!残しておきたいから!あたしは実証していきたいからやっぱり書きますw。

みんな読んでくれて有難う!

因みにこれまでアップルロード申し込み頂いているお客様、現地移住サポート受けているお客様、今後もこれまでどおり私が日本帰ろうとどこいこうと私が生きている限りはずーーーーとお約束通りオンラインシャワー浴びせ続けますのでどうぞ光燦々!!☆

そして、マッサージのお客様、ご迷惑をおかけしております。しばらくマッサージは休業させて頂きます。ご希望は個別に対応する形になりますので直接メール問合せください。

では、こんなヒーリングおかんのサービスご興味ある方はこちらどうぞ☆

では今日も光燦々ビーム!

FACEBOOK
【本帰国】決断!~今感じて今動く肉体ある今日出来ること~
この記事をお届けした
公務員からフリーランス海外移住を目指すブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
高額
スポンサーリンク