税関から通知がきた!郵便物編 ベルリン

ヒーリングおかん、理恵です。

ぎゃおおおおん!

ついに!通知が来ちゃった!

ぜ、ぜ、税関から取りに来い催促文~ ぎゃぎゃぎゃおおおおう

せっかく日本にいる友人が国際郵便で送ってくれたんだけど目の前にあるのに受け取れないなんてなんて残酷なの~!!!!

ということで、素直に税関にとりに行ってきたのでご報告します。

通知はこちら。なんだかドイツ語いっぱい小難しく書いてある てか、あたしには小難しいとしか見えない書類ですw。二枚目には28.5€っていう金額があって、ええええあたし払わなきゃいけないのおお!!!とドキドキ中です。

とにかく妄想はこれ位にして、意を決し取りにいくことにしました。

行き先はこちら。Zollamt Schöneberg 封筒に書いてあったw。税関事務所って感じかな。

地域に事務所あるみたいなのでこういうの受け取ったら開館時間を確認し、住所調べて向かってください。因みに私が持参したのは、住民登録票とパスポートとこの通知の3点のみ

電車乗り継ぎ1時間、ありましたありました!

あ~ なんだか空気が軽くないw。

なんで外国人局にしろ、市役所にしろ、こういう機関の建物は重々しいんだろ。各国共通なんだろうか、とか思いながら中に入る。

ぎゃ。マジか。ここでも長蛇の列かい。

本当ベルリン、こういうお役所関係機関、長蛇の列じゃないのを見たことがない。

いつもこういう機関て決まって、99パーセント、アンタ、ドイツ語しゃべりーよ!ここはドイツよ!ってな超機嫌悪そうな超スーパー怖い方がほぼほぼ出てこられます。リアルな経験談として告白つづるわ!

けど!よかったああ ここの受付の方、パーフェクト英語!!!!

すんごい優しくて、ちじこまっていたあたしの心をふんわ~り溶かしてくれたわあ!!!

うふふ☆ラッキー!あたし今日ラッキーデーだわ~

ってか、あたしのドイツ1年滞在経験上、英語の方に当たるか当たらないかで結果が見事に分かれます。これ、本当。不思議な程だす。

とにかく、すんなり受付を突破し受け付け番号表をもらいまた住民登録みたいに電光掲示板に自分の番号が呼ばれるまでしばし待機・・・・。

待つこと20分。ついに!ピンポーンと呼ばれた!

ぎゃああ!!ついにあたいの出陣だす!また外国人局みたいな最悪な雰囲気があたしを待ってるのかどうなのか頭を過ぎる。

とにかく!気合を入れ負のイメージはさいならさいなら 大丈夫大丈夫と言い聞かせドアオープン!

ここから先は残念ながら写真撮影してないんだけど、沢山の担当官がいました。

それぞれ箱を開封するよう言われた人が中身説明、あーだ、こーだとしている風。

その光景を横に見ながらあたいの担当官はどこだ~と見ると、

若い女の子がこっちこっちと手をふる。

お!いいリアクション!これはあたしいけるかも!とちょいニヤけるあたい。

で、いざ意を決し、担当官の前へ行くと。

担当官「さて、箱を開けなさい」 わ、若い女の子よ 君も税関職員なんだね見事な質問風だわ

理恵「御衣」 きちんと丁寧にそこに置いてあったカッターで箱を開ける。

担当官「これは何?」と、質問が始まった。

  • いくらなの?
  • これ何なの?

の二点だけ聞かれましたw。

担当官「もういいわ。終わり。バイバイ」以上!ってな超あっさり終りました!

てか、彼女もパーフェクト英語で対応してくれたああ!!!!もう神々よ 税関事務所一気に好きなちゃたああ って、もういきたくないけど。でも超気分よかったー

これ、出た後の写真w。イメージはこんな感じ。

担当官がいい人だったからなのか、あたしがラッキーだったからなのか、なんの税金払わなくても友人の贈り物を受け取れました!!!!

いえーーーーい!あたしって超ラッキーーー!!!

ハイ、毎度のお決まり文句です。

で、無事家路に着き、家族全員で早速友人に送ってもらった日本食品を子どもたちと食べました!!!!

超嬉しかったよ~!!!!!

では、またまた。友人有難う!!

そして、通知が来て慌てない用どなたかの参考なりますよーーーにーーー

つうかベルリン超寒い。夏終ったのか、っていう位、冬気候。どないしただ。

みなジャケットに、コートにタートルネックきてるだよ。

夏かもーーーん!!!!

では、またまた。素敵な一日を!

FACEBOOK
税関から通知がきた!郵便物編 ベルリン
この記事をお届けした
公務員からフリーランス海外移住を目指すブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
高額
スポンサーリンク