必要なことが目の前にやってくる

家の契約はまだの理恵です。はははは

なんのこっちゃ?という方は前回のこちらどうぞ。

ドイツ到着し1年かけ家探しをずっとしてきて、ようやく物件契約書が目の前に差し出され、タイミングを自ら見送ってしまった私です。

そこから怒涛の自分を責めてジェットコースターのように真っ逆さまに見事落ちた。

なんてもろいんだろう私。

なんてバカなんだろう私。

なんであそこであの決断をしなかったんだろう私。

数え切れない負の感情に押しつぶれた私です。

でも、いやいやいやいや!責めるのはちょい置いておいて、やれることをやろう!と、契約もしてないけど入金だけは見事にした。

月曜日にはなったけど未だに担当者とは連絡とれてません。

今週もアポとって出会えるのかも未だに分かりません。

だけど、大丈夫。

どうにかなる。w

そう、これこれ。

そりゃハラハラするし、自分のアホさ加減にも嫌気さすし、次の瞬間何がくるか分からない不安な気持ちはそりゃある。

だけど、なんだろう。大丈夫って思える私も確かにあるんだ。

なんでだろうね。

だって、多分それは万事尽くしたから。

唯一、私が確信もって言えること。

それは家がほしいっていう思い。

ドイツで滞在したいから。それには家がどうしても必要だから。

そう。

どんな事態になってもあたしがあたしを諦めてないんだ。

まだやれる。まだ手はある。

往生際が悪いというか、あたしは二度とあたしを離したくないんだ。

って、この前フラフラして自分を最後に離しちゃったけど。

それは、自分に学びになった。自分を信頼するっていう工程みた。

あたしは失敗した。確実に。目の前であたしの判断は間違っていた。それは知ってる。

だけど、間違ったから何?終わりなの?違う。

間違った。うん。で、次、ひらめいたんだ。そうだ!入金が出来る!

それは世間からみたら、常識から見たら間違ってるかもしれないけど、でもそれがあたしに出来ることだ!うん!したい!

で、入金ボタンを押した。

万事尽くして天命を待つ。

自分にとってのベスト思いついて、やった。

嬉しかったんだあたし。失敗しても、次来た閃き、自分は逃さなかったんだ!って。

で、行動できた自分超嬉しかったんだ。

だから、後は待つだけ。

後は必要なことが来るだけだから。

この状況楽しめる自分になりたいから、毎瞬自分と向き合ってる。

不安も、焦りも、自分責める思いも、でも、また閃きがあって、で、楽しみたい自分があって。肉体があって。ぜんーーーぶ感じて行動に出来る肉体があって。

まだ表現できる肉体を持っている今の自分超いとしくなった。

因みに、また今回も子どもや回りに救われた。

今回のこの一連をまた子どもに言った。

以前家探しで3回ぶっちされて途方に暮れて帰って子ども4人の前で大泣きしたときもそうだったけど、今回のこともあたしは子どもとシェアした。

ら、以外だけど本当、子どもがフォローしてくれた。

大丈夫だよ、何とかなるよって。

ただの声かけ、慰めが、出来るようなってる子ども達をみて、嬉しくなった。

へーーー。なんかいいなこういうの。

あたしはドイツきて自分の感情出す練習できるようなってるんだなって思った。

あたしは日本にいる時、一人で戦っていたから。

家族には負の感情出来るだけださないようにって。

親だから。

大人だからって。

だけど、あたしは子どもに今ちょっとづつ見せるようにシフトしてる。

いいのか悪いのかは知らないけど、でも、これを見せたいから。

シェアしたいから。家族とは。

あたしは近い人には感情出さない人間でした。

出せなかったってのが近いかも。

だけどちょっとづつリハビリできてる自分がいます。

だって、家族だから。家族だからこそ自分の弱さも卑屈な思いも見せたい。

人間は一人だから。絶えず戦ってるから自分と。

だからこそ、家族でフォロしあって支えあうっていうのを分かち合いたいんだ。

どんどん家族ってすげええなって実感できる自分がいる。

家族って、そういうものだったんだな。

42歳、子ども4人、やっと、家族っていうのがわかった気がする。

いいもんなんだな家族って。

あたしは幼少期いつもご飯食べてたのは育てのおばあちゃんとだった。

うちは食卓団欒ってなかったから。常に一人でなんとかするもんだっていう景色しかもってなかった。

だけど、今新しい家族像を教えてくれる人たちがいる。

すごい素敵☆

本当、必要なものみせてくれるなああ。

今が尊い。

最大に最良に最善に全部、今こそが最大に贈り物ねんな。

なら、頂こう。

あるものをみる。

あるものを全部で感じたい。

どうぞ今最大に燦々キラリ頂いてちょん。

理恵

レイキ&マッサージ 61人突破/ 2222人目標

FACEBOOK
必要なことが目の前にやってくる
この記事をお届けした
公務員からフリーランス海外移住を目指すブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
高額
スポンサーリンク