ドイツ生活:クリスマスプレゼント

ヒーリングおかんです。

メリークリスマス!

わあ!!やばい!サンタさんからプレゼント届いてた!!

めちゃマジ目が止まった!!!!

うっそマッジ あたしじゃない。

てか、あたしの分もある。

もう、もう、もう泣けちまただ。

不覚にも41年間、初めてかも。クリスマスプレゼントなんてもらったの。

子どもの前で泣いた。

なんかね、最近、こういう驚き桃の木なことがずっとおきてる。

自分の予想を超えること

次の家がホテル(みたいなとこ)。もうね、目びっくりな程な新居。あたしにはあり得なかった。こういう物件。

実は総勢8名で見学行く前にあたし一人でこの物件見に来てたんだ。だけど、あまりにもあたしに不釣合いだって思って自分で勝手に無しにしてた。だから写真も撮ってなかったの。子どもに見せるまでもないっておもって。

だけど、最終的に見学になって子ども達含め8名で見に行ったら皆がココがいいっていうからここに決めたけどあたしはずっと卑屈だったw。

こんな新しい物件あたしには無理。

こんな豪華な所、我が家には勿体無い。

嬉しさより卑屈さ?w

慶びよりうしろめたさ?

よくわかんないけど不釣合いとしか思えなくてw。

しょこに名刺を作ってもらった。

そしたら、めさめさめさめさ超かっこい名刺が出来上がってきて。

もうさ、あたしに不釣合いすぎてもう、慶びよりマジ!あたしに不釣合いって思う自分がいた。

だけど、ダークおかんをやったら、やっと受け止め始めたみたい。

豪華なホテルはあたしにふさわしい。

豪華な名刺はあたしにふさわしい。

昨晩ダークおかんをやって起きたら、凄いプレゼントが来るなんて予想だにしてなかった。

いきなり今朝、ビックプレゼントがあるよ!って子どもに起こされ起きた。

は?

子ども4人とママ、合計5人にクリスマスプレゼントが用意されていた。

もうさ、なん、なん、なん!!!

あたし、泣いちゃった。

来月の家もわからんくらいだったのに。

プレゼントが落ちてきた!!!

サンタさんありがとう☆

我が家全員にプレゼント、サンタさん大変だったはず。

本当ありがとう!!!

ひとつひとつ、自分を受け入れていこう。

卑下は不要。

あたしはふさわしいんだ。

自分を落とさなくていい。

自分を下げなくていい。

自分を落とさなくても、下げなくても、もういいんだ。

もう、あたしは生きられるから。

もう、あたしは立てるから。

自分で自分を認めたから。

もう、あたしは自分の凄さを分かったから。

だから、そのまんまの自分を愛して。

もう大丈夫。

サンタさん、ありがとう☆

魔法の列車乗れたみたい☆

世の中のみんな、素敵なクリスマスを!!

FACEBOOK
ドイツ生活:クリスマスプレゼント
この記事をお届けした
公務員からフリーランス海外移住を目指すブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
高額
スポンサーリンク